コストダウンのための蝶番選定について②

Before

改善前

<平蝶番>

金属筺体の扉が開閉できるようにする蝶番は、筺体仕様に合わせてサイズやタイプ(穴付き・穴無し)を選定し、在庫を揃える必要があります。

After

改善例

<長蝶番>

機械カバーに適していて、カバーサイズに合わせてカットし、使用することが可能となるため、各サイズの在庫数を減らせます。

金属筺体の扉の開閉に使われている蝶番は、筺体仕様に合わせて蝶番を選定する必要があります。
長蝶番を採用することにより、サイズに合わせてカットし、使用できるため、作業性の向上と在庫削減につながります。
キャンペーンバナー キャンペーンバナー