防水機能のためのシートカラー選定について

Before

改善前

重量のある各種筺体・機械などをつり上げて、移動するためにアイボルトが使われていますが、筺体・機械の天井部に取り付けるため、防水機能が必要な環境では天井部からの水浸入を防ぐための対策が必要になります。

After

改善例

船舶内に使用される海上用の金属筺体の場合、防水機能を持たせるためにアイボルトだけではなく、筺体とアイボルトの間にシートカラ-を採用することにより、天井からの水漏れなど外部の水浸入を防ぐことが可能となります。

屋外や船舶内など外部からの水浸入が多い環境では、それに応じた金属筺体の部材を設計及び選定する必要があります。
アイボルトの取付時、シートカラ-を採用することにより、防水機能を果たすことができ、外部からの水浸入を防ぐことが可能です。
キャンペーンバナー キャンペーンバナー