締付作業性を向上するためのグリーンボルト選定について

Before

改善前

<グリーンボルト>

グリーンボルトはアース端子用ねじとして、広く使用されている筺体・盤用のパーツです。黄銅製の頭部に溝が入ったボルトで、六角頭部にグリーン色の焼付け塗装を施してあります。一般的にグリーンボルトを使用する際、締め付け状態を良くするために平ワッシャーとSワッシャーを組み込むことがあり、ワッシャー別の在庫管理や組み込み作業が別途必要となります。

After

改善例

<ワッシャー組込み式のグリーンボルト>

平ワッシャーとSワッシャーがねじに組み込まれているタイプのグリーンボルトを採用することにより、ワッシャーの組み込み作業が不要となります。そして、平ワッシャーとSワッシャーを使用することによって、締め付けのトルクを均一化し、ボルトの緩みをなくすことが出来ます。

平ワッシャーとSワッシャー付きのグリーンボルトを採用することにより、部品別の在庫管理や組み込み作業などの手間が省けます。そして、平ワッシャーとSワッシャーの機能として、締め付けトルクを1点のみに集中せずに、平均的にトルクを与えながら、ボルトの緩みをなくすことが可能となります。
キャンペーンバナー キャンペーンバナー