防水性向上のためのハンドル選定について

Before

改善前

屋外に取付けられる金属製のキャビネットに使用するハンドルには防水性が求められます。通常、ハンドルにはゴム製のパッキンが付属され扉に取付けた際の密着性により防水性が保たれます。

After

改善例

ハンドル裏面全周にリブ形状を設ける事により更にパッキンを押えつける為、防水性が増します。

通常、パッキンだけでも十分防水性が保てますが、塗装を施した扉にハンドルを取付ける際、塗装面に多少の凹凸があった場合や取付穴に加工精度がでなかった場合においてもリブ形状がある事により水の浸入を防ぐ事になります。
キャンペーンバナー キャンペーンバナー