作業性向上のための丸サポーター選定について

Before

改善前

<先端マイナスタイプの丸サポーター>

サポーター(スペーサー)は一般的に基板の取付(固定)やその他の部品支持などに良く利用されているアクセサリー・パーツです。先端マイナスタイプの丸サポーターを取り付ける場合、マイナスドライバーのみ取り付けが可能となります。

After

改善例

<先端プラスタイプの丸サポーター>

先端プラスタイプのサポーター(スペーサー)を採用することにより、マイナスドライバーだけでなく、プラスドライバーで取り付けが可能となるため、作業性向上につながります。

基板の取付や部品支持に良く使われている丸サポーター(スペーサー)を先端プレスタイプに採用することにより、現場で使用されている各種ドライバーで取り付けが可能となり、作業性向上を図ることができます。
キャンペーンバナー キャンペーンバナー